>
>
栄養科

休診情報

電話予約

妊婦健診

 

 

栄養科

 

管理栄養士1名、調理師6名と、委託の管理栄養士2名、栄養士2名、調理師1名、作業員2名の合計14名で、栄養管理、給食管理を行っています。
 
<栄養指導>
 食事療法の必要な患者様に、医師の指示に基づき管理栄養士が栄養指導を行っています。
特に、外来での栄養指導は、長い間の生活習慣による疾病が多く、患者様自身が生活習慣を見直し、改善できるよう個々の生活に合わせて相談にのりながら、支援しています。
 
<栄養管理>
 入院患者様の栄養状態を把握し、栄養管理計画書を患者様個々にあわせて作成し、他のスタッフと連携をとりながら、食事の形態の変更や栄養補助食品などを、提供し栄養管理を行っています。
 
<給食管理>
 口から食べることは、とても大切であり、嗜好の問題や食欲不振で食べられない患者様には、嗜好に合った食べやすい物を提供しています。
 また、地産地消をすすめ、地元の農産物をなるべく使用し、新鮮で安心安全な食材の使用をすすめています。今年は、地元の食材を使った「じもと弁当」を提供しました。
 入院患者様は、食べることが楽しみのひとつでもあるため、月に1~2回行事食を行っています。入院中でも、季節感を感じていただけるよう工夫しながら、調理師が腕をふるい提供しています。手作りのメッセージも添えています。

9月 じもと御膳 6月 水無月弁当