>
>
病棟紹介

休診情報

電話予約

妊婦健診

 

 

病棟紹介

 

辰野病院は3階が入院病棟となっており、疾病や病状に合わせて3階西病棟と3階東病棟に入院治療が行えます。

それぞれの病棟のご紹介をさせて頂きます。

 

 

3階西病棟

 

主に外科・整形外科の一般入院 及び 眼科・耳鼻科・内科の入院を受け持つ病棟です。

病床数45床で、そのうち地域包括ケア病床が20床あります。リハビリテーション、ソーシャルワーカーとチームを組み、在宅復帰にむけてご支援しています。

外科ではヘルニアは消化器や甲状腺のがんなどの術前・術後の管理を行っています。

眼科や耳鼻科の疾患の患者様も受け入れしております。


看護師22名 介護福祉士1名 看護助手7名で協力しあい、医師と連携しながら笑顔と優しさをモットーに、スタッフ一同温かみのある看護サービスを提供できるように心がけています、
また准看護学生の実習や地元の中高生の職場体験等の受け入れ等も積極的に行い病院の仕事を体験してもらうと共に次世代の教育にも力を入れています。

 

  ☆病棟目標
相手の立場を充分思いやり、温かみのある看護サービスを提供します『おもてなしの心+個別的な看護援助でクレーム0を目指します』
 
辰野病院の看護部の一員としての自覚をもった行動をし、根拠に基づいた患者・家族に満足頂ける看護を提供しよう
 

 

 

 

 

 

 

  3階東病棟

 

 

私たち3階東病棟は呼吸器・消化器・腎器疾患を主に循環器・脳血管疾患を含む総合的な内科疾患に対応する ベット数55床(感染扱い5床)の病棟です。
 
院内の役割としては急性期を中心に担当し必要時には近隣の急性期専門病院と連携を取りながら業務にあたっております。
病棟スタッフは院長をはじめベテラン医師3名・看護師24名・介護福祉士2名・看護助手6名にてフットワーク軽く適度な緊張感を持ちながらも和気あいあいとチームワーク良く頑張っております。

 

 

 

毎日元気よく笑顔で「温かみのある看護」を提供します。

 

そして 「地域の皆様に愛される病棟」を目指します。